スノボツアーは団体貸切でオリジナルツアー

人数が多ければ貸切も可能

ウィンタースポーツの一つとして、スノーボードが人気となっていますが、ゲレンデへ行くまでの交通手段としてはバスや車が一般的ですが、ボードを持って現地まで行くには貸切のバスが非常にお勧めです。多くの荷物を積む事ができ、かつバスの中には知っている友人達だけのため、バスに乗って現地まで行く楽しみも出来ます。人数が多ければバスを貸し切る事も出来るため、希望のゲレンデまで貸切バスを利用したスノボツアーをオリジナルで作ってみてはいかがでしょうか。

料金を人数で割ればお得に利用が可能

20人程度の人数が揃えば、スノボバスツアーは非常に格安に行ける事もあり、一つ数千円で交通費を賄う事も可能です。基本的にはバス1台貸切る価格と、後はゲレンデまでの距離によってその価格は変わりますが、バス貸切が出来る業者へ連絡をすると、事前に見積りをもらう事が可能です。バスの収容人数やバスの種類等で価格が変わる事もありますが、まずは貸切の値段から人数で割ってみるとその安さに驚く事でしょう。一目を気にせずにバスの利用が可能となるでしょう。

泊りのスノボプランも可能

スノボツアーは何も往復だけのプランだけではなく、現地で宿泊するプランを考えたり、帰りはバスの中で車内泊が出来るプランで貸し切る事も出来ます。一日精一杯ゲレンデでスノボを楽しんで、そして夜はお酒を飲み、そして深夜に帰るという様なオリジナルプランまで対応してくれる事も多く、冬の思い出を作るには非常にお勧めの方法となっています。バスを貸し切る事でより希望とするツアーを組む事が出来ますので、一度バス会社と相談しながら進めるのも良いでしょう。

スノボツアーの場合、旅行会社のサイト上に多数の情報が掲載されており、インターネットで手軽に予約できます。